1. HOME
  2. 木の情報発信基地

最近の木材関係ニュースへリンク (平日毎日更新)

今日の記念日と過去の木材業界の情報 (平日毎日更新)

4月16日

●チャップリンデー 明治22年、喜劇俳優のチャールズ・チャップリンがイギリスで生まれた。口ひげ、ステッキ山高帽という独特のスタイルで社会を風刺し、『モダン・タイムス』『ライムライト』等多くの作品を作った
●ボーイズビーアンビシャスデー 明治10年、札幌農学校(北海道大学農学部)の基礎を築いた教頭・クラーク博士が、「Boys,be ambitious!(少年よ、大志を抱け)」という有名な言葉を残した。
子マラソンの日 昭和53年、日本初の女子フルマラソンの大会が東京・多摩湖畔で開かれ、49人が参加た
●エスプレッソの日 コーヒーマシンなどを手がけるデロンギ・ジャパン株式会社が制定。イタリアの豊かなカフェ文化のひとつエスプレッソの普及が目的。エスプレッソは1906年4月に開幕したミラノ万博で、Bezzera (ベゼラ)社が Caffe Espresso(カフェ エスプレッソ)と表記したのが始まりとされる。日付はイタリア国際カフェテイスティング協会が定めた「イタリア エスプレッソ デー」を日本で最初に行った4月16日から。
●女子マラソンの日 1978年のこの日、東京・多摩湖畔で日本初の女子フルマラソンの大会「第1回女子タートルマラソン全国大会」が開かれた。参加者は49人だった。"
1910年 立木の先取得権に関する法律公布(全文1条、分収契約において土地所有者は、地代につきその立木の上に先取得権を有する)。
1913年 砂防法と森林法の適用上の調和に関し、農商務省・内務省の協定成立。
1960年 営林署に管理官をおく。
1965年 全国オガライト生産協議会設立総会。
1974年 林野庁林産課に木材需給対策室を新設。
1981年 営林署の管理官を次長と改める。
1985年 天皇、東京都八王子市にある林試浅川実験林を視察。
1988年 現地高、国内安でインドネシア合板の新規契約空転。

公式フェイスブック

私たちの主張

木材と地球環境について、木材は、生長の過程でCO2を吸収し、腐らせたり、燃やさない限りCO2を固定し続けるため、地球温暖化防止の最有力然素材として最近とみに注目を浴びてきています。 建築や家具、その他に木材を使うと、森林が吸収した二酸化炭素(CO2)が炭素(C)として木材に貯蔵されるため、木材を利用した住宅はCO2を固定化した家ということになります。つまり木材は森林と同じ役目をするわけです。 私たちが利用する道具、家具、住宅、構築物などはできる限り木材を素材として利用することが、地球環境にとってよいことです。そこで私たちの会社理念は、「地球最高の素材である木材を感性、実用性で再び活かしお客様に感動と満足を約束します」としています。

木の情報発信基地 関係リンク

創業1911
587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13 TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341
お問い合わせ  著作権・サイト関係  サイトマップ  迷子になった場合  V6.0
©2021 中川木材産業オンラインショップ  All Rights Reserved.