過去のイベント2021年


伝統農耕芸を探る
-メイド・イン佐渡、メイド・イン東京を創る、地域のひとたちの活動- 佐渡棚田米VS江戸東京野菜
会期●2021.6.22 (火)?7.25 (日) (7/19(月)休館)
時間●10時?17時(最終日16時まで)
会場●耕心館・瑞穂町郷土資料館けやき館

「江戸東京野菜」の原画15点、出品いたします。 (練馬大根種とサヤ、練馬大根、内藤唐辛子、伝統小松菜、馬込半白胡瓜、しんとり菜、亀戸大根、孟宗竹、新宿1本ネギ、東京ウド、奥多摩わさび、寺島ナス、砂村三寸人参、金町コカブ、早稲田茗荷)

群馬直美『葉っぱ描命』もうすぐ出版するよ! 記念展


会期●2021.6.5 (土)ー 27(日)11時〜17時
場所●カミカワハウス(カフェギャラリー) ※月火はお休み
交通●西武国分寺線「鷹の台駅」下車(玉川上水通り徒歩5分)
内容●8月中旬に発行予定の葉画家・群馬直美の画文集『葉っぱ描命』(A4/96頁オールカラー/2,500円税込(予価)/日英二カ国語本/燦葉出版社)の原画とエッセイを、三輪義也氏デザインのページレイアウト見本とともに展示します。初日と最終日には作家も在廊。それ以外の日もときどき出没?! 先行予約販売承ります。
お問合せ●カミカワハウス 042-312-3236 kamikawa.cafe.gallery@gmail.com
〒187-0023 東京都小平市上水新町2-27-12
主催●カミカワハウス 
※新型コロナウィルス感染防止のため、開催を中止及び変更することがございます。
群馬直美展『どんなときでも夢みていいんだよ

群馬直美展『どんなときでも夢みていいんだよ』

会期●2021年5月21日 (金)ー 6月1日(火)9時半〜17時
会場●国営昭和記念公園 花みどり文化センター(ギャラリー4)
交通●JR立川駅北口徒歩12分
入場● 無 料
内容●公園文化webアートコラムより線画イラストとエッセイ(どんなときでも夢見ていいんだよ / ユリノキ色の日々 / 大人になったキュウリ / オーク・コレクション / ケヤキの着果短枝 / 隣のサルスベリ / ナガミヒナゲシ徒然日記)とテンペラ作品11点を展示いたします。
お問合せ●花みどり文化センター 042-526-8787
     〒190-8530 東京都立川市緑町3173
主催●国営昭和記念公園 http://www.showakinenpark.go.jp/
※新型コロナウィルス感染防止のため、開催を中止及び変更することがございます。

石田倉庫壁画プロジェクト2021.3

完成を記念して、2時間だけ公開します。
日時 ●2021年4月17日(土)11時?13時
会場 ●石田倉庫アトリエ メイン広場


「こんな時代だから、コロナに負けないように、倉庫の壁に誰か絵を描いてよ」と大家さんから、石田倉庫アトリエのアーティストたちに投げかけられたのは、昨年9月のこと。
「はい、やります!」と手をあげたのは5人のメンバー。(茂井健司 槇島藍 群馬直美 宮坂省吾 星野裕介)
2020年11月1日。大家さんと我ら5人は、石田倉庫アトリエのメイン広場に集合し、結成式を執り行った。大家さんは手作りおにぎりを振る舞ってくれた。こうして、『石田倉庫 壁画プロジェクト 2021.3』は、始まった。
まずは、壁画を描くために壁の掃除、下地塗り、仕上げ塗り作業を各自の予定を合わせて数週間かけて行った。膝痛、腰痛で大変だった。(泣)
そしていよいよ、それぞれが壁に向き合う日々に突入した。
5ヶ月が過ぎ去り紅葉していたツタの葉は落ち若葉が芽吹き、ヒヤシンスも芽を出し花を咲かせ、石田倉庫アトリエの壁に5人5様の絵が産声をあげた。
4月17日(土)、2時間だけのお披露目会をします。壁画の横に作者も佇んでいますので、話を聞くこともできます。
『石田倉庫の壁画な日々』のメイキング動画も完成しました。51秒のショートバージョンと、25分のロングバージョンです。
ショートバージョン51秒 https://youtu.be/rEexVrkf6rg(下の動画です)
ロングバージョン25分  https://youtu.be/Xzt1OGm8neo
ロングバージョンでは、5ヶ月間に及んだ壁画制作の模様を余すところなくご覧いただけます。移ろう季節の中で、壁との対話を執拗なまでに繰り返すアーティストたち。日々少しずつ進行していく壁画制作は、一見同じことの繰り返しのように見えますが、着実に完成へと向かっていきます。その様子はあたかも植物が生長する姿のよう。自然の一部としての人間の在り方も垣間見られるはずです。普段は密室にこもり作品作りを行う者たちが、アトリエから外に出て壁と向き合った壁画制作の一部始終を、楽曲とともにご堪能ください。それぞれの間に絆が生まれてくる様子も感じとっていただけましたら、幸いです。ステキな企画を私たちに授けてくれた石田倉庫アトリエの大家さん、石田高章さんに感謝します。
コロナ禍なので、検温、マスク着用の上、お気をつけてお越しください。

過去イのベント紹介

  1. TOPに戻る
  2.  
  3. 2021年
  4.  
  5. 2020年
  6.  
  7. 2019年
  8.  
  9. 2018年
  10.  
  11. 2017年
  12.  
  13. 2016年
  14.  
  15. 2015年
  16.  
  17. 2014年
  18.  
  19. 2013年
  20.  
  21. 2011年
  22.  
  23. 2010年
  24.  
  25. 2008年
  26.  
  27. 2007年
  28.  
  29. 2006年
  30.  
  31. 2003年
  32.  
  33. 2002年