ロゴ

表紙に戻る

もう一度小学生

独立記念日 8月17日
これがここの子ども会?大人会?
すごいダンス
尊重された お祈り
一番!簡単な方法伝授
休み時間
月1回の外そうじカード大好き!
ポケモンカード大人気
学校でお買い物!
お祈りお祈りさらに金曜日は
「みかんの未完成レポート」
ぼくの家族はインドネシア語です
ごっつい、正直な小学生!

愛すべき小学校

コミュニケーション能力MAX
小学生の落第!
入学の年令がバラバラ?
「早く!早く!早くしなさい。」
宿題わすれ、耳鼻パッチン!
理科の実験大好き
学校銀行
ままごと
職員会議テスト編
進級テスト今年度第一回目
幼く育てるに限る
子どもよりも早く帰る先生
体育のテストこれで最後
先生の研修
先生の手作り
ケンカしても先生不要

bagus! いいかんじ!

先生のお給料表示
町の学校と村の学校
余談
はやりの遊び
見せびらかしテスト返却
家庭科での食事
水泳のテスト
ユニフォーム紹介
プアサ (断食月)
ほのぼのプアサ
マンディーフジャン(雨の水浴び)
成績発表 
成績はいかに?
礼儀正しいあいさつ
虫歯鬼だよ、歯を磨きなさい!
まだ見ぬ友達へ-11月11日の話

Aaik juga! これもいいね!

校内放送
うんこの話
手が感じる味
校長室で注射「イタタタタ~~」
数字の並ぶ音楽
マクドナルドもプアサを応援!
花火の季節
おじぎ草
停電三昧
12月25日
イスラムのお正月ればらん
恋人の条件
これは楽しい始業式
「お土産は?」
手紙の中の「寒い」という表現
大好きなたこあげ
体育の時間始まりは衛生検査

まじない師の話

3年生からの英語教育
ウパチャラ
こんなのあったらボランティア
障害を受けた心
月に行ったらいいことあるよ
つなぐ人

写真集

 みんなと握手
 みんな仲良し
 先生たち
写真アラカルト

表紙に戻る

ほのぼのプアサ 11月18日

cc-mik
 日本でどのようにプアサ(断食)が放送されてるか知らないけれど、昨日体験したほのぼのプアサを紹介。知人の家に行くなりもう始まっていると思って朝から何も食べてなかったのに、いきなり「今日の夜からだってよ。まだ月が新月になってないって放送あったの。」とのこと、いきなりがっくりときて、水を飲みまくり。そんなにきっちりとイスラムの偉い人が月をみて判断するのにも驚いた。これを地球全土のイスラム教の人がしてると思うと、すごいと思い。見られてる月も大変だなあと思う?この月は「聖なる月」というらしい。
16日夕方・・・・・普通に夕食をたべる。
17日真夜中3時・・・・・「食べるわよ」と起こされる。この時にみなさん夜中なのに、おそるべき食欲。これを食べてないと次の日ふらふらすると言われて、口にするが夜中3時なので食欲はすすまない。あまり水を飲むとこれからも寝るのにトイレに困るのでやめた。食事が済んだらお祈り。さあプアサ開始。もう食べたり飲んだりは出来ない。そして寝る。
17日朝~昼・・・・・プアサが始まったばかりの初めての朝。何となく島全体が静かな気がする。結局、体力保存の方式で昼近くまでごろごろしていた。
仕事がある人は大体お昼1時まで。水が飲みたいが飲めないのが早速つらい。
17日昼~・・・・・・今日のプアサ開けの食事を2時ごろから作り始める。「プアサの時期にはこれがないとね。」と言われる物が必ずあって、その地方によって料理のメニューがちがうらしい。それにしてもお菓子からカレーからいろいろと正月メニューのように量が多い。作ってる間、味見が出来ないので、まだプアサをしない子どもに「どう?」とか聞くらしい。でも、「ちょっと、ターメリックが多くて、塩味が?」とか言えないので結局いつもの感が物を言う。
17日6時半・・・・・・ラジオのボリュームを上げて「今日のプアサおしまい」の放送を聞く、と同時に甘いココナツヤシのシロップをみんなで飲む。昨日の夜4時から何も飲んでないので最高においしかった。一息ついたらご家族は「お祈り」する。それが終わって、やっと食事。これがまた昼間につくった豪華メニューである。毎日だいたい、がんばってこういったメニューを1月作るらしい。
日ごろ食べたいときに食べるインドネシア人だが、この月ばかりは、毎回家族が顔を見合わせていろんな話をして、おたがいの健康を祝福してほのぼのと食事をする。一ヶ月長いだろうけど、プアサを日本語に訳したら私の気持ちの中では「家族団欒」となった。


イスラムがどうのとか教典の教えが?とか考えると、さっぱり分からない。
他の宗教についてもそうだ。けど、そのイスラム教を信じている個人とつき合うとその人の優しさが悲しみが伝わってくる事がある。その時、ちょっとはその人の持つ宗教感も理解出来る気がする。テロから以降世界で「イスラム・イスラム・イスラムが~~」と新聞に載ってるらしいが、きっと読んでいてもあまり心に入ってきてないと思う。だから、空爆も終わらない。自分の心が動いたとき、その対象はきっと自分と対等な気もする。
家族団欒の時に空爆はよけいにアカン!


と、偉そうなことを考えて朝からコーヒーを飲んでいる。私は1日で充分。真面目にプアサしてる全世界のイスラム教の人すごい

先頭 前ページ 次ページ 最後